「住宅リフォーム事業者登録制度」について

この制度は、一定の資格要件を満たす住宅リフォーム事業者を登録し、その登録事業者に関する情報を公開・提供するものです。リフォーム事業者を選択する際にご利用下さい。  登録事業者情報はこちら

実施要項

実施要綱については以下をご参照ください。

  • 実施要綱:PDF:380KB※別ウィンドウで開きます。

目的

この事業者登録制度は、千葉県内の消費者の皆さんが住宅リフォーム事業者を選ぶ際の情報の提供を目的としています。

公開する情報

【必須事項】
事業所名、代表者職氏名、所在地、電話番号・FAX番号、設立年月日、従業員数、業種、得意分野、所属団体、登録・許可、講習会受講実績
【任意事項】
Eメールアドレス、ホームページURL、営業(対応可能)エリア、リフォーム事業に関する資格者数、使用する契約書の種別、実績の多い工事、一言コメント、代表者顔写真等

登録事業者の資格要件

下記の①~④の全ての要件を満たす事業者

1. 正会員の団体(※1)に所属していること、又は協議会会長が認める事業者(※2)
2. 千葉県内に本店、支店又は営業所を設置している事業者
3. 建築士事務所の登録又は建設業の許可を受けていること、
若しくは住宅リフォームに従事してから3年以上経過している事業者(※3)
4. 協議会が実施する事業者向け講習会を受けている事業者

登録事業者の遵守事項

1. 「住宅リフォーム事業者倫理憲章」を遵守すること。。
2. 住宅リフォーム工事に係る契約を締結するときは,原則として標準契約書又はこれに準ずる書式を使用すること。
3. 2年に1度は協議会が主催する講習会を受講すること。